Home » フード&ドリンク » 飲物 » アルコール飲料

アルコール飲料

ハムスターは酔うことができますか?

私たちが消費するアルコールの約20%は胃から吸収され、残りの80%は小腸で吸収されます。 肝臓は、存在する酵素でアルコールを代謝し、分解します。 アルコールの効果を理解するための鍵は、その代謝率の理解にあります。 さまざまな…

ハムスターは酔うことができますか? 続きを読む»

「Devil'sCraft」アンチビール広告をクーポンとして受け入れたバーはどれですか?

一部の熱心な個人は、この現代の時代において、依然としてアルコール消費を罪と見なしています。 ある教会は彼らの信念を広めることを期待して広告を出しました。 しかし、独創的なバーの所有者が彼らの広告を無料の広告として使用したことを知っていましたか? 2016年、ホープバプテスト教会のアンカーはクラフトビールを主張する広告を掲載しました…

「Devil'sCraft」アンチビール広告をクーポンとして受け入れたバーはどれですか? 続きを読む»

病院は振戦せん妄をアルコールで治療しますか?

振戦せん妄(DT)またはアルコール離脱症候群せん妄(AWD)は、重度で生命を脅かす形態のアルコール離脱です。 いくつかの症状には、視覚および聴覚の幻覚、震え、嘔吐、発汗などがあります。 しかし、一部の医師は実際にこの種の離脱症状を経験している人にアルコールを処方することができますか? はい、病院は重度のアルコールを患っている患者にアルコールを処方することができますし、処方するでしょう…

病院は振戦せん妄をアルコールで治療しますか? 続きを読む»

トルーマン大統領は朝食で何を食べましたか?

私たちが知っている朝食は、労働者階級が通常の営業時間に適応し始めた19世紀初頭に始まりました。 その前は、人々は数時間働き、午前10時までに食事をしていました。 しかし、トルーマン前大統領の朝食が特別な理由は何でしょうか。 ハリー・トルーマン前大統領は朝5時に始まりました。…

トルーマン大統領は朝食で何を食べましたか? 続きを読む»

英国の醸造所は第二次世界大戦中に兵士に無料のビールを寄付しましたが、D-Dayの後、イギリス海峡を横断する船にはそれを入れる余地がありませんでした。 スピットファイアの整備士とパイロットが協力してパイロンを改造し、ビール樽を運び、軍隊にビールを届けました。 十分に高く飛ぶと、それは冷えました。

スピットファイア–ノルマンディーRAFスピットファイアの男性にビール樽を持ち込む–「Mod。 XXX”ビールを運ぶスピットファイア英国の醸造所は第二次世界大戦中に兵士に無料のビールを寄付しましたが、D-Dayの直後、イギリス海峡でそれを出荷する余地はありませんでした。 スピットファイアの整備士とパイロットが協力して、運ぶパイロンを改造しました…

英国の醸造所は第二次世界大戦中に兵士に無料のビールを寄付しましたが、D-Dayの後、イギリス海峡を横断する船にはそれを入れる余地がありませんでした。 スピットファイアの整備士とパイロットが協力してパイロンを改造し、ビール樽を運び、軍隊にビールを届けました。 十分に高く飛ぶと、それは冷えました。 続きを読む»

私たちは基本的に古代ローマ人と同じワインを飲みます。 研究者たちは、ブドウ栽培者が現代のブドウのDNAを非常に一貫性があり、古代の品種と同様に保つことができたことを発見しました。 これによりフレーバーの一貫性が保たれますが、研究者たちはブドウが遺伝的に環境変化のリスクにさらされていることを心配しています。

私たちは基本的に古代ローマ人と同じワインの品種を飲みます、そしてそれはそれほど素晴らしいものではありませんワインでは、古い方が良いことを意味することがよくあります。 「上品な熟成」を意味する「ヴィンテージ」は、ワイン造りのプロセスに由来しています。 数十年前のワインは、作りたてのワインよりもはるかに高い価格を取得できます。 ワイン自体は、古代から古代の歴史を通して織り込まれています…

私たちは基本的に古代ローマ人と同じワインを飲みます。 研究者たちは、ブドウ栽培者が現代のブドウのDNAを非常に一貫性があり、古代の品種と同様に保つことができたことを発見しました。 これによりフレーバーの一貫性が保たれますが、研究者たちはブドウが遺伝的に環境変化のリスクにさらされていることを心配しています。 続きを読む»

ピョートル大帝の治世中、外国の高官は1.5リットルのウォッカが入った杯である「ホワイトイーグルの杯」から飲むのが通例でした。非常に多くの国の大使がペアで旅行し、XNUMX人の役人がウォッカを飲みました。 、およびその他の議論している州の問題

お気に入りのリキュールに関する20の事実ジャック・スパロウにはラム酒があり、ロン・ブルゴーニュにはスコッチがあり、おそらくあなた自身のお気に入りのリキュールもあります。 しかし、バーの後ろにある魔法の棚から選んだ飲み物について、どれだけ知っていますか? あなたがウイスキー愛好家であろうと、単なるジン愛好家であろうと、それは常に…

ピョートル大帝の治世中、外国の高官は1.5リットルのウォッカが入った杯である「ホワイトイーグルの杯」から飲むのが通例でした。非常に多くの国の大使がペアで旅行し、XNUMX人の役人がウォッカを飲みました。 、およびその他の議論している州の問題 続きを読む»

飲酒者の上位10%は、米国で消費されるすべてのアルコールの半分以上を占めています。これは、73.85週間に平均XNUMX杯の飲酒に相当します。

トップ10パーセントはどのくらい飲みますか? 想像以上にこのトピックは特にビジネスに関連するものではありませんが(起業家精神はライフスタイルであるため、ライフスタイルに関連するものはすべて関連していると言えます)、この調査の結果は驚くべきものであり、共有することはできません。 「待って…なに?!」と言うことを約束します。 まずは…

飲酒者の上位10%は、米国で消費されるすべてのアルコールの半分以上を占めています。これは、73.85週間に平均XNUMX杯の飲酒に相当します。 続きを読む»

「XXX」は、密造酒のバッチがスチルを通過した回数を示します。 XNUMXつのXは、XNUMX回実行され、輝きが純粋なアルコールであることを示しています。

ムーンシャインジャグのXXXはどういう意味ですか? このような! 密造酒の水差しのXXXは古典的なシンボルです。 密造酒の現代的な描写では、何度も似顔絵や漫画が描かれています。 水差しに書かれた「XXX」は密造酒が含まれていることを誰もが本能的に知っていますが、その記号はどういう意味で…

「XXX」は、密造酒のバッチがスチルを通過した回数を示します。 XNUMXつのXは、XNUMX回実行され、輝きが純粋なアルコールであることを示しています。 続きを読む»

米国での禁酒法時代、アルコールの売買は違法でしたが、飲酒は違法ではありませんでした。 何人かの裕福な人々は、彼らがまだ飲むアルコールを持っていることを確実にするために、それが通過する前に酒屋全体を買いました。

メイン州議会が州全体でアルコールの販売を禁止したとき、活動家たちは1851年に大勝利を収めました。 米国が1917年に第一次世界大戦に突入するまでに禁酒法はほとんど封印されていましたが、紛争は合法化されたアルコールの棺桶の最後の釘の3つとして機能しました。 XNUMX.そうではなかった…

米国での禁酒法時代、アルコールの売買は違法でしたが、飲酒は違法ではありませんでした。 何人かの裕福な人々は、彼らがまだ飲むアルコールを持っていることを確実にするために、それが通過する前に酒屋全体を買いました。 続きを読む»