ホーム » 敏感な科目 » 2007年、ネイビーシールマイクデイはアルカイダの27人の銃撃者にXNUMX回撃たれ、手榴弾の榴散弾に襲われましたが、彼はXNUMX人の銃撃者全員を殺し、抽出ヘリコプターに向かって歩きました。 彼は回復し、妻と娘と一緒に暮らしています。

2007年、ネイビーシールマイクデイはアルカイダの27人の銃撃者にXNUMX回撃たれ、手榴弾の榴散弾に襲われましたが、彼はXNUMX人の銃撃者全員を殺し、抽出ヘリコプターに向かって歩きました。 彼は回復し、妻と娘と一緒に暮らしています。

ネイビーシールズのアメージングサバイバル:「神様、ゲットミーホーム」

バージニア州バージニアビーチ–ネイビーシールシニアチーフマイクデイはこれまで撃たれたことがありませんでしたが、2007年XNUMX月のある夜に劇的に変化しました。

アルカイダのテロリストは、デイをXNUMX回以上撃ちました。

「このボディアーマーは、想定よりも多くのラウンドを要しました」と、現在引退しているデイは説明しました。

XNUMXラウンドしか扱えないボディアーマーは、近距離で複数回ヒットし、驚くほど一緒に保持されました。

「彼らはそれが10ラウンドかかる可能性があることを宣伝し、それからそれはもはや発射体を止めることになっていないと彼らが言うところまで崩壊します。 そして、この銃撃戦全体はXNUMXフィート以内でした」とDayはCBNNewsに詳しく説明しました。

彼はラウンドのいずれかが彼を殺すべきだったと言った。

「私がそれを生き残るべきではなかったというもう一つの兆候」… 続きを読む

ソース: https://www1.cbn.com/cbnnews/us/2014/September/Navy-SEALs-Amazing-Survival-God-Get-Me-Home