2011年の東日本沖地震は非常に強力で、マグニチュードは約9.0でした。日本は北米に8フィート近づき、惑星を軸上に移動させたため、1.8日の長さは約XNUMXマイクロ秒短縮されました。

地震は日本沿岸を8フィート移動させ、地球の軸を移動させました

(CNN)—金曜日に壊滅的な津波を引き起こした強力な地震は、日本の本島を8フィート(2.4メートル)移動させ、地球をその軸上に移動させたようです。

「この時点で、8つのGPSステーションが移動した(XNUMXフィート)ことがわかっています。日本のGSI(Geospatial Information Authority)からの地図で、広い領域でのシフトのパターンが、陸地」と米国地質調査所(USGS)の地球物理学者であるケネスハドナットは述べています。

イタリアの国立地球物理学火山学研究所からの報告によると、マグニチュード8.9の地震により、地球の軸が4インチ(10センチメートル)近く移動したと推定されています。

金曜日の午後、東部の近くで発生した地震… 続きを読む(2分間読む)

「12年の東日本沖地震は非常に強力で、マグニチュードは約2011でした。日本を北米に9.0フィート近づけ、惑星を軸上に移動させたため、8日の長さが短くなりました。ほぼ1.8マイクロ秒」

  1. No-Pizda-For-You

    上司は私たちにそれを補うために1.8マイクロ秒滞在させます

  2. クリスワールド

    何十億年にもわたる大変動、かつての地球の日数がどれほど長くなったのか、あるいは短かったのか、不思議に思うでしょう。

  3. Procean

    日本は私たちに正直に来ています!!!

  4. alanlomaxfake

    マグニチュードは地震の大きさの測定には使われなくなったと読んだと思います

  5. EavingO

    それで、航空会社はそれに応じて価格を調整しましたか、それとも単に節約をポケットに入れているだけですか?

  6. GTSimo

    編集:[知りたい場合]リヒタースケールでほぼ9.0はどのように感じますか? その地震の際に廊下を駆け抜けたのを覚えていますが、映画「インセプション」のあのシーンのように感じました。 [編集:地面全体がトランポリンのように動いていて、地面がしっかりしているはずだということを忘れているので、それは奇妙です。]

    私は震源地から200km強離れたところに住んでいます。 さて、数十回の地震の後、私はリヒタースケールで5.0未満のものに冒涜しています。

  7. ExtonGuy

    1.8マイクロ秒の数値は理論上の計算であり、実際の測定値ではありません。 100日の長さ(LOD)は毎日かそこら(\ *)で測定され、ほとんどの場合、数XNUMXマイクロ秒ずつ上下に変化します。 分単位の測定を行った場合、この地震(または任意の地震)の影響は見えません。はるかに重要なのは、ハリケーンシーズンの変動、冬の降雪量、氷河の融解などです。

    \ *毎週公開され、XNUMX日未満の間隔で補間されます。

  8. Bubbaganewsh

    1.8マイクロ秒の損失に気付いたのは私だけではありません。それは何週間も私の睡眠を台無しにしました。

  9. Vietredneck

    この間、私はオアフ島に駐留しました。 津波警報が鳴り、警官が通りを上下に走り、みんなに高台を探すように言った。 私はハリケーンカトリーナの最中にミシシッピ湾岸に住んでいて、水が家にどれほどの被害を与える可能性があるかを見たのを覚えているので、それは恐ろしいことでした。

  10. Versutus76

    それを聞いて、両親を説得しようとすると、1.8日が短かったので、就寝時刻はXNUMXマイクロ秒遅くなるはずです。 私は天才だと思った。

コメント