ダルメシアンは公式の消防犬です。1700年代には、全力疾走でもペースを維持しながら馬車と一緒に走り、他の犬や動物から馬を保護していました。

火の犬の歴史と彼らが救った命

消防車に散弾銃を乗せた水玉模様のダルマチア人のイメージは、アメリカのポップカルチャーや伝承では消えませんが、彼らがどのようにしてそこにたどり着いたかについての話はあまり知られていません。 National Fire Pup Dayに敬意を表して、私たちは消防士と付き合っている犬の歴史、進化、そして永続的な遺産を掘り下げました。

17世紀の馬車犬から現代の消防署のマスコットまで、これらの勇敢で美しい犬は、人間の乗組員の英雄的な仕事の象徴として機能します。

Advertising

馬車犬から火の子犬まで

火の子犬がいる前は、馬車の犬がいました。 数百年前、犬は馬車と一緒に速歩し、乗員を保護するように訓練されていました… 続きを読む

ソース: https://www.rover.com/blog/fire-dog-history/